トウシューズのフィッティングと足について、気が付いた事、伝えたい事を記録していきます。


by アルファ コンディショニングバレエ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

a0342800_23010753.jpg


先日は大阪へ。
Workshiftさん主催のセミナーを受講しました。
医療、介護業界に従事する方と、トレーナーが対象、とのことだったので、
そりゃ行くしかない!と、参加させていただきました。
(医療、介護の有資格者のみ、という所もあるので;)

内容は、足部の機能解剖学、アライメント評価、インソールを使ったアライメントコントロール。
2時間半の講座でしたが密度の濃い内容で、それでも時間が足りず延長、
夜行バスの時間もあり中座することに。残念;

アライメント評価。ペアになって、お互いの足部を評価し合いました。
距骨、リスフラン関節、ショパール関節、歩行・・一目見て瞬時に動作分析。
まだまだ修行が足りません。。
ウチの会員さんを実験台にしますか(笑)

アライメントコントロールは、
講師の山口先生の扱っているインソールを使い、実演下さいました。
被験者のグラついていたバランスがピタッと定まり、会場内「おぅ~!」の声。
足底の一ヶ所にパッドを貼っただけなのですが、足元からの体全体への影響を見ました。

パッドの位置は足によって異なり、正しい位置でないと効果が現れないどころか、
腰や膝を傷めてしまいます。
どこに置いたらいいのか?それには、アライメントの崩れが体の何処からきているのか、
首、肩、背中、腰、膝、股関節、足首、といった、
全体的な所から探っていく必要があります。
パッと見分けるようになるには、やはり経験を積んでいくしかないですネ。


さて、またそろそろ自分めも、
“バレエに効く足講座”をしたく、うずうずしております。
なのですけれども、スタジオのスケジュールは満杯ぎっしり。
どこかを削らないとスケジュールが組めず・・来年になってからかな?ちょっと考えます。


[PR]
by pointeshoes | 2017-11-25 23:29 | 足のこと

3日で忘れた

先週、月曜は定休でその後2日お休みをいただき、
計3日間レッスンをお休みしました。
その間、ちょっと使い過ぎかなあという位あちこち歩き回っていたので、
3日後からのレッスンは無問題と思っていたら、
当日タンジュが出来ず・・え~~!!
足底が板のように硬くなってしまいました。
もちろん、本当にまっ平らでコチコチになってしまった訳では無いのですが、
アーチが出来る気がしない;;床が感じられない;;;
何と足が「タンジュってどうやるんだっけ?」て頭を掻いてる、、足だけど。
 ・
 ・
その後4日経ち、やっと感覚が戻ってきました。
いやいやまだ戻りきらず。ひたすらバーに向かって調整するしかありません。
毎年末年始は1週間近くお休みするので、動かなくても仕方ないと
中旬くらいまでかけて戻していますが、たった3日で忘れてしまうんですね。。
体で商売をしている身として、これはどうよ?と反省しきりです。今更ながら。

えー、嘆いていないで今から練習します・・;


[PR]
by pointeshoes | 2017-11-06 19:29 | 足のこと