トウシューズのフィッティングと足について、気が付いた事、伝えたい事を記録していきます。


by アルファ コンディショニングバレエ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

足の講座を行いました

先日のサマースペシャルにて、『バレエのための足解剖学&セルフケア』講座を行いました。

足の構造は複雑、それをいかに噛み砕いて分かりやすく伝えるかが第一となります。
臨床の専門の方でさえ敬遠されることを、敢えて取り組もうという無謀者です;

今回はバレエを踊るからには最低限抑えておきたい、足の筋肉についてお話ししました。
知っているのと知らないのとで、足の使い方にかなり差が出ます。

そして、使い方も大事ですが、もっと大事なのはケアをすることと考えています。
自分で足のケアをすることで疲労回復が早まるばかりか、
足の形状が改善されたり、痛み知らずにもなれます。 という自身はまだまだですが;

ちなみにケアはマッサージすることだけではなく、
弱化してしまっている部分を見付けてケガを防止したり、
パフォーマンスが上がるよう整える所までを含みます。

どうにも自分はバレエには条件の悪い足だと思ったら、
それなりにケアをする必要があります。
心がけ次第ですね。

懲りもせず、また近いうちに講座を予定しています。さていつにしよう?




[PR]
by pointeshoes | 2017-08-14 22:27 | 足のこと
もうかれこれ3年近くにもなる足底筋膜炎。
腰痛も股関節痛も膝痛も肩痛も克服し、健康体な現在に至っていますが、
ただ一つ、足底筋膜炎だけは克服できないままでいます。
良くなったゾ、と思ったら悪化したり、波があります。

先日、整体に行く時靴下を忘れて、穴あきタイツで受診しました。
バレエを知らない整体の先生には、摩訶不思議なタイツに見えたそう。
その際に、穴あきタイツの縫い目の足底にかかるストレスを指摘されました。
自分は特に違和感は感じていなくても、
足にとってはずっと小石を踏んづけ続けている位のストレスがかかっているとのこと。

a0342800_23045087.jpg

十何年と何も考えず穴あきタイツを使っていたので、え~っ!?と反応してしまいました。
こんな些細なことで?ですよ。
確かにですねぇ、扁平気味の足なので疲れやすいではありますが、
普通よりも縫い目を踏みやすい足でもあります。

暫くこのタイツを履かずに様子を見てみたら?との先生の仰るとおり、
穴あきタイツをお休みしてみることにしました。

それから現在約2週間、確かに足裏のこわばり感が減り、柔らかくなってきてる・・かも。
もう少し様子を見て、また報告します。


[PR]
by pointeshoes | 2017-08-06 23:05 | 足のこと
a0342800_02373657.jpg


2ヶ月毎に行われるフットケアの勉強会、新潟医療福祉大学へ行ってきました。

前回に引き続いて、糖尿病患者さんの治療方針のディスカッション。
医療については自分はまったく素人で傍観者状態。
ですが、現場の話を直に聞くことの出来る貴重な機会です。

具体的な内容は、現在進行中の事例につき掲載を避けますが、
手術後の足の装具の選択や実生活での歩行に関しては、一人の専門家の知恵ではこと足りず、
各専門家から多方向の知恵を絡ませていく必要があると感じました。
いやいや、そのための勉強会ですので、、

知恵を絞り過ぎて、逆にコトを難しくしてしまってない?と見受けられる展開もあり、
では自分だったら・・?と考えさせられました。
シンプルに柔軟に、ですね。


行きの新幹線、帰りの夜行バスとも冷房の冷えで寒い寒い;足がむくんでパンパンに・・⛄
フットケアの勉強会に行ってきて、これじゃケアになってないじゃん、と一人突っ込み。
真夏は寒いので遠出は控えます(笑)


[PR]
by pointeshoes | 2017-08-03 03:42 | 足のこと