トウシューズのフィッティングと足について、気が付いた事、伝えたい事を記録していきます。


by アルファ コンディショニングバレエ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:トウパット( 2 )

当方で扱っているトウパットのうちの2種、
ユーロタードのポワントコンフォートと、グリシコのシリコントウパットについて、
ご質問をいただいたので、記録しておきます。

ご質問内容は、
・どちらが爪先が細いか
・端が足指の付け根まで被さるか
の2点。

a0342800_21224998.jpg

a0342800_21225202.jpg

写真は、
左=ポワントコンフォート、右=シリコントウパット

一見、同じような形状ですが、大きく異なるのは、
・素材  コンフォートはジェルタイプ
・厚み  シリコントウパットの方が薄い
・伸縮&弾力 コンフォートの方が伸縮し、弾力がある

爪先については、
コンフォートは厚みと伸縮で、窮屈に感じることがあります。

足指の付け根が被さるかどうかについては、
双方共、本人の足の形状によって被さるか被さらないか・・位の長さです。

自分の足に合うかどうかは、実際に使用してみるのが一番の方法です。



[PR]
by pointeshoes | 2016-08-28 22:01 | トウパット
親指や小指の付け根のアタリ軽減に、よく選ばれている(であろう)トウパットが、
ユーロタードの「ポワントコンフォート」。
シリコンタイプよりも弾力のあるジェルタイプです。

a0342800_2325967.jpg

私も、小指の付け根の皮がべロッと剥けた時に先生から紹介いただき、
以降10年以上愛用しています。

厚手の青、薄手の透明タイプと2種類ありますが、
最近、透明タイプの質感が随分変わってしまったようで、
「羽二重餅みたいにふにゃふにゃペタペタで、指がのめり込んでく感じなんです~」
と、バレエ講師Sさんからのご報告が。

はぶたえもち?! 何と美味しそうな例え(^^;)

いえいえ褒めてる場合じゃあありませんね。
そうなんです、昔はもっと厚みもコシもありました。

今自分が使っているのは、そんなにふにゃふにゃでは無く、
どうやら製造時期によるようです。

それから、気になるのは厚さの不揃い。
左右同じ側が薄い、又は厚い、といったことがあります。
当方で販売している中にも多数見つかり、他のペアと合わせ直して販売、という対応をしていました。
(他ショップ様はどのようなご対応をされているのでしょう?)

国内メーカー品はそういった心配なく購入できる点はありがたいですが、種類が限られます。

トウパット1つとっても、選択は難しいです。
いや、コンフォートが特別難しいのか;(苦笑)
[PR]
by pointeshoes | 2016-02-14 23:06 | トウパット